おとめ座の満月。

こんにちは、フージュです。

3月2日は、満月ですね。2月に満月がなかったせいか、満月の到来が随分と久しぶりに感じます。

今回の満月は乙女座の満月だそうです。タロットカードで乙女座は「9.隠者」のカード。「乙女」という割には、達観したおじいちゃんのカードです。諸説ありますが、隠者が立っている場所は山の頂上で、これまで(0.愚者~8.力)の歩みを振り返っていると言われています。

隠者には学問や研究、分析、そして内観や内省など、「内側をじっと見つめていくことで光を見つけていく」といいような意味合いがあります。隠者の9は、3が3つ重なって9になっています。つまり、3が2つ重なって6になり、さらにそこから6が発展して9になります。
「3が2つある(=六芒星)」の状態は、三角形が二つ重なり合って鏡のような状態なので、安定や調和といった意味になります。
「3が3つある(=九芒星 )」の状態は、六芒星の状態にもうひとつ三角形が入り、鏡のような状態から、自由になった(解放された)状態を表します。
このことから、深く学び、様々な感動を味わい、経験を重ねてきた人が、差別や偏見に縛られない柔軟な考えを持っていることを連想します。
また、乙女座の満月には「奉仕」という意味合いもあるんだそうです。良い意味で関係性や社会に染まることなく、自由な立場から物事を眺め、考えていくことが出来ることが、真の奉仕に繋がっていくのかな・・・など、考えたりしました。
他にも、乙女座の満月の時には、いつも以上に心と体のバランスをとるのが難しくなるそうで、食欲のコントロールが効かなくなり、せっかく順調に進んでいたダイエットに失敗したり、精神的なストレスから吹き出物が出やすくなったりするんだそうです、気を付けなくちゃ~。

コメントを残す